イベント

上下流交流事業

 当土地改良区では毎年、水源地域の子どもたちに、上流で貯えられた水が下流域でどのように利用されているかを学習してもらう「上下流交流事業」を実施しています。
 令和2年7月1日、新城市立東陽小学校で出前授業を行い、授業の後には、豊川用水で育てられた花とメロンを贈呈しました。

 令和3年度 豊川用水上下流交流事業
 令和2年度 豊川用水上下流交流事業
 令和元年度 豊川用水上下流交流事業



Lovely Flower 豊川用水

 新型コロナウイルス感染症の影響で、花の需要が大きく落ち込む中、少しでも農家を手助けできればと、花を販売するイベント「Lovely Flower 豊川用水」を企画しました。
 令和2年5月28日には蒲郡市役所、翌29日には当土地改良区で開催し、イベント当日はたいへん賑わいました。ご購入いただきました皆様、どうもありがとうございました。

 R2.5.29 豊川総合用水にて



上流地域感謝訪問

 令和2年6月2日、豊川用水の水源地域にある小学校8校に、日頃の感謝の気持ちを込めて、豊川用水で栽培されたバラの切り花を届けました。
 新型コロナウイルス感染症のため、学校生活にも様々な配慮が求められていますが、きれいな花を見て子どもたちが少しでも喜んで癒されれば幸いです。

 R2.6.2 上流地域小学校訪問



ふるさと田んぼと水 子ども絵画展

 全国水土里ネット主催の「ふるさとの田んぼと水」子ども絵画展が例年開催されており、毎年全国から多数の応募があります。

 当土地改良区は、子ども達に田んぼや農村に関心を持ってもらい、東三河の豊かな自然や、美しい風景を後世に残したいとの主旨で、2012年から団体参加をしております。
 東三河管内の小学校へご案内しておりますので、どしどしご応募してください。

 ★2021年度 作品募集中!!

 2019入選作品 /  2020入選作品


のんほいパーク ファン感謝デー

 豊橋総合動植物園「のんほいパーク」で毎年7月に開催されており、多くの来場者で大変賑わっています。
 当土地改良区は、豊川用水、農業農村整備事業について、広く世間にアピールする事を目的として、 東三河農林水産事務所、水土里ネット愛知、豊橋市農地整備課、水資源機構、牟呂用水土地改良区と共同参加しております。

 ファン感謝デー




大島ダム・ウォーク

 水資源機構主催の「大島ダム・ウォーク」が、紅葉の季節に開催され、ウォークラリーや、シークレットツアー等があり、 毎年多くの参加者で賑わっております。当土地改良区は、水源地域への感謝と、大島ダムを広く一般の方に理解してもらうため、後援として参加しております。